FC2ブログ

ろう者のオリンピック(デフリンピック)

知らない人が多いと思いますのでデフリンピックを紹介したいと思います。デフリンピック

聴覚障害者の五輪、デフリンピックは4年ごとに夏季・冬季に開催されている。
前回は夏季が2013年7月ブルガリア、冬季は2015年3月ロシアで開催されました。
2015年冬季デフリンピック2013 夏季デフリンピック

デフリンピックは1924年に夏季、49年に冬季大会がスタート。
肢体、視覚、知的障害者が参加するパラリンピックより歴史が古く、当初から競技性を重視し、
違う道をたどってきた。

聴覚障害者自身が運営。スタートの合図をランプの点滅で、審判の指示を国際手話で行う以外は
五輪と同じルール。

参加資格は補聴器をはずした裸耳状態での聴力損失が55デシベルを超えている者で、
各国のろう者スポーツ協会に登録している者とされている。

耳が不自由ハンデは、走ったり泳いだりする感覚やボールの行方の判断、チーム内のコミュニケーションに
影響する。
乗り越えるのは選手の日々の努力だ。

 (読売新聞 井手裕彦氏の記事を一部掲載させて頂きました)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新潟県内営業地域(近隣含)

長岡地区(長岡、中之島、越路、三島、与板、寺泊、出雲崎、栃尾、山古志)、見附市
柏崎地区(柏崎、高柳、西山)
十日町地区(十日町、中里、川西、松代、松之山)、津南町、長野県栄村
魚沼地区(堀之内、小出、広神、入広瀬、守門、湯之谷)
南魚沼地区(塩沢、六日町、大和)、湯沢町

⇓ ⇓ ⇓新潟県中越地区の補聴器はリオネットセンターへ⇓ ⇓ ⇓ バナー
ホームページはこちら
補聴器はリオネットセンター   長岡駅前店・十日町駅前店へ バナー
プロフィール

㈱イーチアザー

Author:㈱イーチアザー
イーチアザーブログへようこそ!
イーチアザーブログでは、補聴器のことや新潟県の紹介など、耳よりな情報をお届けいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
サイトマップ
アイコン